HOME > 製品紹介 > 一般照明用メタルハライドランプ
製品紹介 Product information
技術力の蓄積がもたらせた高い演色性と発光効率の良さ
メタルハライドランプとは


アーク放電を利用したHIDランプ(高輝度放電ランプ)で、発光管内に水銀及び金属ハロゲン化物を封入することで、特有のスペクトル線を発生させ、従来の水銀灯では出しえなかった高い演色性と、高い発光効率を実現したランプです。
高輝度、高効率、太陽光と色温度が近い等の特長があり、スタジオ照明などの演出照明分野でも、このメタルハライドランプがよく用いられています。
フェニックス電機製メタルハライドランプの特徴

明るさと高い演色性
フェニックス電機のメタルハライドランプは、高い演色性を持ち、陳列商品をより美しく見せることができ、全体照明やスポット照明として、デパート、ホテル等の商業施設の照明に用いられています。


高い発光効率&長寿命
長年培ってきた技術力を基に「より明るく、より経済的」を追求してきたフェニックス電機のメタルハライドランプは、一般白熱電球の約5倍の発光効率を実現しています。寿命も従来の白熱電球の約6倍(6000時間)を実現し、経済性の面からも大変ご好評をいただいています。


紫外線遮断ランプも
フェニックス電機のメタルハライドランプには、従来のメタルハライドランプに紫外線(UV)カットグラスを採用した紫外線遮断ランプもあります。このランプは6000時間後のランプ寿命時にも紫外線の遮断性能が初期点灯時とほとんど変わりません。

 ページTOPへ戻る