HOME > 製品紹介 > 露光装置用光源ユニット
製品紹介 Product information
1品1仕様でオーダーメイドする
露光装置用光源ユニットとは


フェニックス電機が開発した露光装置用光源ユニットMLS(Multi-Lamp System)は、プリント基板露光や液晶パネル用カラーフィルター露光、UV接着剤硬化露光など、幅広い用途に用いられる光源ユニットです。
フェニックス電機製露光装置用光源ユニット従来の大型ランプを光源とするものに比べ、下記のメリットを備えています。

ランプの組み合わせにより自由な照度が得られる……210w4灯(840w)から同400灯(84kw)以上のものまで製作可能。
小型超高圧ランプの特長を活かした効率の良い光源である……超高圧のランプのため電力交換効率が良く、少ないエネルギー量で早く強い照射が得られ、露光効率が上がる。
ブロードなスペクトルで高エネルギー照射が可能である……従来比1.5倍。
横長や縦長の照射面にも効率の良い露光ができる……小型超高圧ランプを平面的にレイアウトするので、照射面に対して最適なランプ配置ができる。
ランプ交換が容易……大型ランプに比べランプが切れた場合の交換が容易で、かつ万一ランプが破損した場合でも、露光装置に搭載されている他の光学系部品に対するダメージが小さい。
長寿命……2000hrs
繰り返し点灯可能……点灯回数1000回以上
高速な立ち上がり……2分で97%の照度
[1品1仕様のオーダーメイド]
こうした性能面での特長やメリットに加え、フェニックス電機の露光装置用光源ユニットMLS(Multi-LampSystem)の最大の魅力は「1品1仕様」を訴求していることで、「こういうものを創りたい」とのお客様のご要望にお応えし、用途や仕様に合わせた露光装置用光 源ユニットをオーダーメイドしています。

 ページTOPへ戻る