トップメッセージ

フェニックス電機は当社の経営方針、経営戦略の実現とサスティナビリティに貢献することが果たすべき社会的責任であると考え、40余年培ってきた光学技術を駆使し、お客様に満足いただける高品質で付加価値の高い商品をお届けしてまいりました。

また、環境(Environment)問題や資源・エネルギー問題をはじめとする社会(Society)課題に対して、当社は省電力で環境にやさしいLED、産業用LEDの開発・商品化に経営資源を集中投下して普及させること、並びに企業活動においては法令を遵守した企業統治(Governance)のもとESGの取組を進めることで、『光』を科学するメーカーとしての社会的責任の一端を担えるものと考えます。

『光をベースにしたフェニックス電機の製品は品質が高く、あらゆる要求を満足させるものとする』を使命として、これからも当社にしかできない商品に特化して無限の可能性が広がる『光』の分野においてのオンリーワン(グローバルニッチ)企業を目指し社会に貢献してまいります。

フェニックス電機株式会社
代表取締役社長 田原廣哉